リボン

夢ふぉとの社会貢献活動について

ダルニー奨学金

ダルニー奨学金

卒業アルバム制作の収益金を、
東南アジアの奨学生のために役立てています。

「学校に行きたくても行けない」子供さん達が学べる事によってその子供さんの将来が良くなる事に、少しでもかかわる事が出来れば幸せです。
世界を見ると、ほんのちっぽけな事しか夢ふぉとにはまだ出来ませんがこれからも一人一人増やしていきたいと思います。
そのためにもがんばって卒業アルバムの制作を増やし続けたいと思っています。
みなさま、どうか応援していて下さい。よろしくお願い致します。

夢ふぉと代表 林さゆり

日比野克彦氏×ダルニー奨学金×夢ふぉとコラボレーション企画

ダルニー奨学金

卒業アルバム制作の収益金を、
東南アジアの奨学生のために役立てています。

2010年9月16日から22日の一週間、アーティストであり東京芸術大学の教授である日比野克彦氏がラオスを訪れ、 民際センター様とのコラボレーションにより、18日から20日の3日間、5年生を対象に、芸術ワークショップを開催しました。
夢ふぉとは、その時子供達が使用した画材一式を寄付させていただきました。

ワークショップは、日比野氏が基本的な道具の使い方などを教えたのち、学校の前の林に机を出し、 2人1組でお互いの顔を模写するという青空教室として行われました。 子どもたちは、これまでほとんど絵を描いたことがなく、水彩画はもちろん始めて。 絵筆を使う体験に目を輝かせていました。 また、5年生以外の子どもたちも沢山集まり、興味深げにその様子を見つめていました。 そして最後には、描いた絵を木々に巻きつけ、描かれた本人がそれに並ぶという、子どもたちにとっても忘れられない思い出となるフィナーレで締めくくられました。

トップに戻る