Staff

中野 健人

制作部

中学時代の思い出

陸上部に所属していたので、長距離を毎日走って、走って、走って……。練習に明け暮れていました。それ以外の思い出は思い浮かばないくらいです。練習はかなり辛くて苦しかったはずなのに、15年も経つといい思い出になるんですね。

学生時代の思い出について

キャンプに行ったときに、山奥で食料が底付いてしまい、サワガニを捕食してしのいだことがあります。カメラを持って行かなかったので写真はありませんが、強烈な思い出として、今でも頭の中に鮮明に残っています。

社会人になってからの思い出について

社会人になってからは、趣味のロッククライミングと飼い始めた猫の思い出がたくさんあります。写真を見返すと、ゴツゴツの岩かカワイイ猫ばかりです。

これから自分が創りたい思い出は?

家族の写真をもっとたくさん撮っていこうと思っています。私の親が、自分にはたくさんの写真を残しておいてくれていたので……。訪れた場所で、記念日に、日常の景色でも。今しかない時間を記録していきたいです。

夢ふぉとでこれから実現したいこと

「思い出づくり」のブランドとして、国内だけでなく、世界No.1に!思い出を残すことの重要性を、もっと多くの方に知ってもらいたいです。

求職者のみなさんへ

意欲があれば、どんどん新しいことにチャレンジできる環境です。アルバムはお客様が一生持つもの。だから、やりがいがあります!

株式会社夢ふぉと|思い出で人の心の温度を1℃上げます。|大阪府